~26歳吃音者の独り言~

私が知っていることの中から役立ちそうな情報を公開するブログです。

阪神 西岡選手の必要性と新助っ人外国人への期待

こんばんわ。今日は中日との試合でした。結果は知っての通り、負けました。秋山投手は粘りの投球で6回2失点と試合を作りました。打線が深刻ですね。あと1本が出ないという試合が増えてきています。糸井選手福留選手頼りのもろさが表れています。

 

首位広島とのゲーム差が6に広がりました。うーん。ちょっと厳しくなってきた感が隠せなくなってきましたね(笑)

 

こんな時、西岡選手がいればと考えてしまうのは僕だけではないでしょう。今日2軍でファーストに就いたそうです。しかも、内野安打2本にレフト前1本と四球で全打席出塁を果たしたみたいです。今年のタイガースの布陣から考えると、西岡選手が狙えるポジションはショート、ファースト、セカンド、センターの順になるでしょうか。ショートは糸原選手が頑張っていますが、ここ1番の打席のことを考えると西岡選手をショートで使いたい気持ちを抑えられません。しかし、負担の大きいショートを連続してフルで出られるかどうかは疑問です。とにかく、ケガの再発だけは防ぎたいので1カード2試合を上限にすべきでしょう。そんなことを考え出すと、ファーストでの起用も捨てがたい。原口選手、中谷選手も結果を出しているとはいえ、レギュラーを固定出来ていない状況です。右投手相手に1番ファースト西岡、5センター高山なんてオーダーもおもしろいですよね。

 

そのファーストですが、新外国人が入る可能性が高くなってきました。

交流戦ブレイク辺りから、色んな選手の名が挙がっていました。ミドルブルックス、マクブライト、マドゥチ、スナイダー、そして1番現実味を帯びてきたのがジェイソンロジャース。

向こうでのバッティング動画は見たんですが、中距離打者ですね(笑)

右方向にも強い打球を打てそうですし、柔軟性もありそうなので1年間フルで考えれば3割15本を期待出来るじゃないでしょうか。いいバッターだと思いました。本当に。

 

でもね。でもね。今阪神が必要なのは3割バッターじゃなくて、2割5分前後でもホームラン30本打てるバッターですよね。三振の数なんていいんです。ブラゼル選手のようなパワーヒッターですよ。。。

 

まぁ、そんなバッター、シーズン途中で見つからないか。。。

 

とにかく、誰が阪神の新助っ人として来日してくれるか分かりませんが、阪神打線のカンフル剤になってくれることを期待しましょう。

 

西岡選手もファームで元気な姿を見せてくれています。足の状態が気になるところなので無理はしてほしくないですが、1軍昇格が待ち遠しいですね!!

特に、左足を無意識にかばうがあまり、右足が悲鳴を挙げていたなんてことないようにお願いしたいです。僕は西岡選手が阪神に来てくれた2012年オフ、とても嬉しかったです。ロッテ時代にヒーローインビューでファンに抗議をしていたことがありました。昔、藤川選手もファンに対して、選手は必死に戦っていると訴えかけていたことがありました。素直に自分の思いを話せる選手をみていると胸が熱くなります。

だから、西岡選手には言葉でチームを鼓舞して欲しいんです。だから、ケガせず1軍にいて試合に出てほしいんですよね。どうか、よろしくお願いします!!