~26歳吃音者の独り言~

私が知っていることの中から役立ちそうな情報を公開するブログです。

阪神 悔しい敗戦

こんばんわ。

 

本日のタイガース7-8で敗れました。

 

勝たなきゃいけない試合に敗れました。

 

上本選手の同点HR、北条選手の追撃打、そして何より福留選手の逆転HR。リリーフ陣の奮投もありました。

 

しかし負けました。負けの中にもカープと互角に戦える底力がタイガースにはあると感じさせられる良い試合でした。

 

しかし、今日の采配には正直ガッカリしました。

 

ポイントは3つです。

  • 8回表の1アウトでキャッチャー坂本選手の打席。あそこは代打でしょう。。。最近、坂本選手が好調だからと言って、打撃の実力では伊藤選手や俊介選手の方が上です。1アウトランナー無し相手は右の今村選手だったので、左打者の伊藤選手、または打撃開眼の俊介選手でチャンスメイクを狙う所です。ランナーが出れば、残りのどちらかが続きチャンス拡大を狙って1番糸井選手で勝負です。ランナーが出なければ、ロジャース選手の1発に期待で良かったでしょう。キャッチャー2人制で代打を出しにくいのは分かりますが、今日は1/143試合ではありません。今シーズンを決める、大一番です。起こるか分からないキャッチャー故障の心配をするより、目先の1点を取りにいかないと。

 

  • 9回表の西岡選手バント失敗の場面。ノーアウトからワンアウトとなり、1塁ランナーが糸井選手から西岡選手になりました。ホームイン出来る確率を少しでも上げるために、代走植田でしょう。。。盗塁しろとは言いませんが、勝負所での代走要因として1軍に上げた植田選手をあの場面で使わずどこで使うんですか。福留選手がHR打ったから問題になりませんでしたが、あれがフェンス直撃だったら完全な采配ミスです。

 

  • 8回裏の継投。何故、石崎選手。。。いや、石崎選手自体はいいんですよ。球に力ありますし、日曜日には3三振も奪っています。でも、大一番で1点ビハインドの8回です。勝ちパターンの桑原選手またはマテオ選手で執念を見せて欲しかったです。どちらかを使っても、10回までは桑原マテオドリスの3投手でいけます。あるか分からない11回12回のことなんて後回しで、いい選手から使わないと。もしその後があれば、石崎選手と榎田選手に賭けたらいいんです。

 

僕は采配は結果論だと思うので、終わってから文句を言うのは嫌いです。でも、今日のベンチワークはとても大逆転優勝を狙うチームとは思えませんでした。負けたら終わりの試合で、選手を出し惜しみをしてどうするんですか。結果、伊藤選手・俊介選手・植田選手という、使ってなんぼの選手を使わずして負けました。とてもやり切れない思いです。

 

 

 

 

と、愚痴ばっか言ってても仕方ないので、気分転換に明日のオーダーを考えてみました。

 

1番 ライト    糸井

2番 セカンド   上本

3番 レフト    福留

4番 ファースト  大山

5番 センター   中谷

6番 サード    鳥谷

7番 ショート   北条

8番 キャッチャー 坂本

9番 ピッチャー  岩田

 

上本選手と北条選手の今日の打席。食らい付く姿勢がとても印象的でした。明日明後日も期待できるでしょう。

 

それと岩田選手。とにかく、粘って粘って粘ってリリーフに繋いでください!!