~26歳吃音者の独り言~

私が知っていることの中から役立ちそうな情報を公開するブログです。

阪神 2017年最終戦までの先発ローテーションを組んでみました。

こんにちわ。

 

本日、とても退屈な講習があり、その1時間を使ってタイガースの残り試合、誰が投げるのか、最終戦まで考えてみました。見やすいタイガースの試合カレンダーと併せてご覧ください。

hanshintigers.jp

 

9/12 火 巨人戦 藤浪 

9/13 水 巨人戦 岩田(藤浪登録抹消)

9/14 木 巨人戦 秋山(岩田登録抹消)

9/15 金 休

9/16 土 中日戦 小野 

9/17 日 中日戦 メンドーサ(小野登録抹消)

9/18 月 広島戦 岩貞(メンドーサ登録抹消)※1

9/19 火 休

9/20 水 巨人戦 秋山(中5日)※2

9/21 木 広島戦 青柳 ※3

9/22 金 休

9/23 土 ヤクルト戦 藤浪 

9/24 日 DeNA戦 岩田

9/25 月 DeNA戦 能見

9/26 火 休

9/27 水 DeNA戦 秋山

9/28 木 DeNA戦 小野(岩貞、青柳)※4

9/29 金 DeNA戦 メンドーサ(岩貞、青柳)※5

9/30 土 巨人戦 藤浪

10/1 日 巨人戦 メッセンジャー(岩田or能見) ※6

 

 

※1 広島戦は無理に勝ちに行くより、2軍で好投を見せた青柳、岩貞のテスト登板に使います。この2人がポストシーズンの戦力となり得るのか、あえてハードルの高いカープ打線で試すのは有りかと。また、カープは試合結果を気にせずCSに向けたデモンストレーションが出来るので、主力の秋山、能見、岩田、メンドーサ、藤浪はCSカープ戦に向けて温存です。そして、岩貞選手は甲子園のマウンドが合っているような。。。今はマツダスタジアムのマウンド慣れより自信をつけることのほうが大事です。

 

※2 早めに巨人に引導を渡す意味で、一番勝てる秋山選手で勝ちにいきましょう。

※3 ※1と同じ。青柳選手は固いマウンドのほうが合っているような。。。

※4 状態次第では入れ替えも

※5 状態次第では入れ替えも

※6 メッセが行けるかどうか、ギリギリまで治療して判断。無理なら岩田選手か能見選手で。

 

 

1軍と2軍の選手登録の管理が複雑になりますが、そこは榎田、松田、伊藤和、山本翔選手でやり繰り出来るでしょう。

 

 

しかし、まぁ。当たるわけありませんけどね。。。

あくまで、僕の考えです。チケット取る日の参考には絶対しないでくださいね(笑)